FC2ブログ

袖時雨…



短歌


長雨を見つめて滲む袖時雨面影霞む灰色の空


ままならぬ事の多かれ少なかれ耐えるこの身に袖の時雨よ



俳句

濡れた空苔むす想起袖時雨


都々逸

夢は儚き戻らぬ過去の
繋ぐ姉の手袖時雨



折句

そ)空は夏から秋色に変わり
で)電話の向こうに母の声
し)時雨れる秋の濡れた空に
ぐ)愚図る瞳に映る雨
れ)霊犀に零れて染みた袖時雨


霊犀(れいさい)人の意思、心と心が通じ合うことのたとえ。




(*´∇`)ノ ヤフー♪

秋の長雨が続きますね♪

涼しいのは私には有り難いことですが、お日様も少しは顔を出してくれないと日照不足になってしまいます。
秋の夜、澄みわたる空のお月様も見上げたいところです♪

今回のお題として取り上げた「袖時雨」。

袖に零れ落ちた涙を「時雨」に例えたものであります。

袖時雨の折句と詩は、もしかしたら後から追記するかもしれません(*^^*)b

静かな夜じゃないと雑念で思い浮かびません(笑)
邪念(淫らな情念)が多いのかも(^-^;

もう暫く雨が続くのでしょうか…

季節の変わり目、とかく秋は気持ちの落ち込みや日が短くなるのと長雨で、日照不足からくる体調不良もあるようです。

私は四季の中で秋の季節が一番好きなせいか、持病以外の不調はありません。

せめてお日様が出てくれれば、気持ちも秋空のように晴れることを願いつつ、終わりにしたいと思います。


今回もお付き合い
ありがとうございました♪

また来てね♪(@^^)/~~~

今回の選曲♪
【海辺の恋】小掠佳


いつも応援ありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Re:まっ黒くろすけ様へ♪


まっ黒くろすけさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

時雨の付く言葉って、どのくらいあるんだろう…と、調べて知った袖時雨♪
私もそれまで知りませんでした(*^-^)

言葉も綺麗なので意味を調べたら、私好みの時雨でした♪

袖に零れた涙を時雨に例えるなんて、日本人ならではの表現だと思いました♪

これだけで、色々なストーリーができちゃいます(*^-^)

沢のぼり、空遊び?、雫と戯れ花と戯れ♪
自然を愛してるくろすけさんだから、ストレスや不満も知らず知らずのうちに、自然に癒されてるのかもしれないですね♪

ストレスなんて無いのが一番です(*^^*)b

海辺の恋、わらべとおとめ、という表現ですが、実は不倫の歌らしいです( *´艸`)
でも、歌詞が綺麗なので不倫なんて帳消しです♪

海には何年行ってないんだろう…
誰もいない砂浜で、のんびり過ごしたいです(*^^*)

コメントありがとうございました♪

お早うございます。

「袖時雨」
初めて目(耳)にしましたが、とても日本人の心のゆかしさを感じる言葉ですね。美香さんの言葉の選択にいたく感動!(#^^#)

くろすけは、好きな事もそれなりに楽しめてるし、今、不満とかストレスはほとんど無いと思ってるのですが、なんか心が空っぽ状態がずっと続いています。
最近は、これって幸せなことなのかな?とも思いなおしたり。。。(^-^;

小椋佳さんの「海辺の恋」を聞いて、急に海が見たくなってきました。

今日もこちら冴えない曇り空です。
スッキリした青空が早くみたいですね。

Re:ももPAPA様へ♪


ももPAPAさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

シトシト降ったり止んだりの秋の長雨ですね(*^^*)

そろそろお日様が欲しいところです♪

カラッとした秋晴、澄んだ夜空の秋の月も待ち遠しいです♪

そんな秋の夜長は、読書に音楽、創作活動♪
静かな長い夜だからこそ、没頭できるのかもしれないですね♪

「海辺の恋」は男女の不倫を歌ったものだそうです(*^^*)b
不倫ならば、袖時雨も似合いそうだと思い選曲しました♪

コメントありがとうございました♪

No title

美香さん こんばんわ♪


ここのところ降ったりやんだりの天気が続いています。
これでスッキリと晴れると気持ちいいでしょうね。

10月は天気が安定しているので、ここらでそろそろ晴れると嬉しい
ですね。

秋の夜長をじっくり音楽に浸るのもまたいいものですね。
小掠佳さんの "海辺の恋" 滲みました♪

Re:がちょー様へ♪

がちょーさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

まさに、今は秋の長雨ですね♪

冷たい雨と冷たい風に、秋はヒタヒタと近付いてますね♪

>長雨は 心を流す 秋の風

ありがとうございました♪

Re:godmina様へ♪

minaさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

コロナ禍で、袖に涙を落とした方がどれだけいるか…
人生は、本当にままならないです。

この短歌は、そんなことを思いながら詠みました。

精一杯頑張っている方々に、頑張ってなんて言えないので、どうか負けないでいただきたい、と思うことしかできないもどかしさ。

徐々に経済も動き出してきています。
ウイルス感染防止対策も、個々の意識を高めて収束ではなく、終息で終らせたいですね。

minaさん、コメントありがとうございました♪

秋の風




長雨は 心を流す 秋の風


と、まぁ、こんな感じで作ってみました^^
そろそろと秋の気配が近づいておりましたねv-290



こんばんは

美香さん、いつもブログご訪問ありがとうございます。
minaばあさんです(笑)

「ままならぬ事の多かれ少なかれ耐えるこの身に袖の時雨よ」

私、この短歌大好きです!
この気持ちめちゃ解ります!
どんな事があっても頑張って生きていこうと思っていても
この世の中は簡単には渡っていけない。
特にオンナ一人の身には。
でも、どうしても負ける訳にはいかない。
そんな時にこんな短歌を見せられては
泣くっきゃないじゃないですかぁ( ノД`)シクシク…

ちょっと長雨の所為なのか
体調が思わしくなくて、今夜はやっと店に出て来ました。
コロナ禍でおまけに長雨で・・・
これじゃ~暇決定ですわ。
雨と同様私も泣けちゃいます(´;ω;`)
プロフィール

美香

Author:美香
いらっしゃいませ♪
LGBT(トランスジェンダー)美香のブログへようこそ~♪

このブログは、私のリアルな日常や思うこと、感じたこと、など書いてます。
エッチな記事も含まれてますので苦手な方は飛ばして読んでくださいね♪

リンクはご自由にどうぞ♥

また、ご連絡いただければ、よろしければ私の方でもリンクさせていただきます♪

よろしくお願いいたします♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる