FC2ブログ

言霊…


生まれたばかりの世界に

愛しい想いと

綺麗な言葉を投げ掛けた…

見慣れた景色に自分を置けば

覗く世界はきっと綺麗なんだろう…


生まれたばかりの世界に

嫌な想いと

悪意のある言葉を投げ掛けた

見慣れた景色に自分を置けば

覗く世界はきっと汚れているんだろう…


雨の雫に二つの世界を創った私の言霊


反対側から観る私の顔は

逆さまに映る天使と悪魔…

愛ある言葉は綺麗なものを引き寄せ

愛無き汚れた言葉はきっと

綺麗な言葉を寄せ付けないのだろう…


花を誉めれば綺麗に咲き誇る

花を貶せば早く枯れる

人の振る舞いと言葉はシンクロする…


言霊って…

もしかしたら

そういうものなのかもしれない…




叶わないことと知りつつ口に出し手合わせ願い託す言霊

美香。。。



どもです(*´∇`)ノ

今日の横浜は冷たい雨☔

雨の日、ワタクシ嫌いではありません♪

何処がどう好きなのか聞かれると上手く言えませんが、多分…物静かな雰囲気が好きなのかもしれません。

豪雨などは別ですが…
「しとしと」「ぴちゃぴちゃ」「ぽつぽつ」「ぱらぱら」など、こういった雨の擬音が好きなのもあります♪

五月雨、氷雨、霧雨、秋雨、春雨、通り雨、時雨等々、情緒ある言葉も好きであります♪

雨の呼び方は、実に400種ほどあるそうです。

日本語には雨を表現する言葉がたくさんありますよね(*^^*)

四季があって、よく雨が降る日本。

時に雨は災害をもたらした、時に雨は豊かな実りの恵みの雨になったりします。

昔の人は、そんな雨を敏感に感じとり、雨に名前を付けてきたのでしょうね。

もしかしたら、日本が一番雨の名前が多いのではないのでしょうか(*^^*)b

たくさんある情緒的な雨の呼び方にも、人の想い…魂が込められているのかもしれませんね♪

言葉で情景を現す短歌や俳句、小説等にも書いた人の想い、言霊は沢山詰まっています。

想っていることを「口に出すと出さない」とでは人や動物、植物にまでも伝わり方が全然違うものだとも思います。

口に出せば、自然と振る舞いにも出てきますからね♪

植物にも愛情を注げば長く綺麗に咲いてくれます。

花をただの花だと思っていれば、花はすぐに萎れてしまうでしょう…。

人一人の中に、幾百幾千の言葉を持っているのだから、言葉は時に人を導き、人を傷付け、人を殺めてしまうこともあります。
言葉に感情が無いのが今のAI。
言葉に感情があるのが人の言葉。
魂…人の情念が籠った言葉は人の心を良くも悪くも動かしてしまいますからね。

言葉使いには気を付けよう…というか、できるだけいつも優しい気持ちでいたいなぁ~と自分でも思うのであります♪

雨雫の中の自分が。いつも綺麗に映るようにしていたいです♪

しとしと降る雨を見ながら、そんなことを考えていたワタクシであります(^^;


ではこのへんで…

今日も最後までお付き合い
ありがとうございました♪

また来てね♪(@^^)/~~~

今回の選曲♪
【心の愛】スティービー・ワンダー

私がこの曲に決めたあと、さいたま局のFMラジオ、NACK5から心の愛が偶然に流れてきました。
自分がリクエストしたようで、なんか嬉しかったです♪

【シェルブールの雨傘】白鳥英美子

いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト



テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

美香

Author:美香
いらっしゃいませ♪
LGBT(トランスジェンダー)美香のブログへようこそ~♪

このブログは、私のリアルな日常や思うこと、感じたこと、など書いてます。
エッチな記事も含まれてますので苦手な方は飛ばして読んでくださいね♪

リンクはご自由にどうぞ♥

また、ご連絡いただければ、よろしければ私の方でもリンクさせていただきます♪

よろしくお願いいたします♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる